記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

55店目 祇園八坂店(東山区)

八坂神社のすぐ南にある祇園八坂店です。場所柄でしょう、外国人もご来店しており、店員が英語で応対しています。京都ではバイトと言えども英語ができないとサービス業は務まらなくなりそうですね。酢豚セット(¥930)をオーダー。まずは、酢豚にライス、ザーサイとスープが来ました。少し遅れて餃子。浅い焼き色ですが、パリッと焼けています。ただ、酢豚の肉がNGですね。半分がプヨプヨの脂身。残り半分の肉はカチカチです。九...

続きを読む

54店目 GYOZA OHSHO烏丸御池店(中京区)

すっかり有名になった御金神社にお参りした後、GYOZA OHSHO烏丸御池店へ。店内に入ると、ご婦人の笑い声がこだましています。ご近所のオバサン達ですかね。せっかくですので、オリジナルメニューを。湯葉の天津飯に餃子のとろーりチーズチリソースですが、そんなことより、・遥か以前に食べ終えたであろうオバサン達がやかましい・ビールは先にと言ったのに、料理が来てもまだ出てこない・クレジット&電子マネー対応のレジにもか...

続きを読む

53店目 西八条店(下京区)

西大路八条交差点にある西八条店です。ここも少し今風になっていました。二階席もあります。和風きのこ皿うどん(なんじゃそれ?)と餃子をオーダーしました。魚介の代わりにエリンギとシメジ。鰹節で和風と謳っているようですが、その鰹節が不要ですね。鰹節の味が全体を支配し過ぎています。が、餃子は焼き過ぎの寸止めで美味しく焼けています。ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇まで、あと2店!にほんブログ村にほん...

続きを読む

番外編 鹿児島王将

鹿児島県と宮崎県には所謂「餃子の王将」がありません。あるのは 鹿児島王将 です。トリ南蛮やモツラーメンがあったりしますが、モモから揚げ定食と餃子を注文してみました。ライス、から揚げにスープ、棒棒鶏、厚揚げの餡かけが付いています。ムネ肉かモモ肉かは好みの問題だと思いますが、本家王将でチューリップを注文しているところを殆ど見たことがないことからすると、ムネ肉のほうが好まれているんでしょうか。鹿児島王将の...

続きを読む

52店目 篠店(亀岡市)

亀岡市内を走る国道9号線沿いは、ファミレス、回転寿司、牛丼屋、ラーメン屋などが立ち並ぶ外食激戦地区ですね。その中で、京都から向かうと最初にあるのが王将・篠店です。ところで、こんな記事がありました↓「糖質制限」に逆行! チャーハンと白飯、一緒に食べるのはアリなのか?〈dot.〉やってみます。バイトらしきお姉さんに、「炒飯とライス大!」「ご注文を繰り返します。炒飯がおひとつ、ライス大がおひとつ。以上でよろし...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。